« 2016年10月
2016年9月29日

入れ歯は虫歯にならないから歯磨きは必要ない?

入れ歯はプラスチックや金属でできているので、虫歯にはなりません。しかし、お口の中に入れて使うものなので、使っているうちに汚れや歯石がついてきます。
汚れをそのままにしておくと、細菌が繁殖し、それをお口の中に入れて使うことで健康に害を及ぼしたり、口臭の原因になったりします。
ですから、入れ歯も歯と同じようにブラッシングが必要になります。入れ歯は流水下でブラシを当てて磨きます。歯を磨く歯磨き粉は研磨剤が入っていますので、傷の原因になりますから専用の洗浄剤で磨きましょう。
当院では、専用のケア用品をご用意しておりますので、お気軽にお尋ねください。DSC00101.JPG

Google +1
2016年9月27日

口臭でお悩みではありませんか?

DSC00544.JPG

おはようございます。
じゅん歯科クリニックスタッフです(^^) 
今日は曇り模様の奥州市です。

口臭を気にしたことはありませんか?
最近、スメルハラスメントという言葉を耳にするように、現代日本ではからだの臭いへの関心が高まりつつあります。体臭のなかでも口臭は、本人あるいは第三者が不快と感じる呼気(吐く息)の総称です。一般的に口臭というと、その原因として歯周病が第一に挙げられますが、実は口臭の原因はこれだけではないのです。また、人知れず口臭の悩みを抱えながら社会生活を送る人は意外と多く、近年は徐々に口臭に関する知見が集積され理解されるようになってきました。

気になることがあれば、いつでも相談して下さい(^-^)

Google +1
2016年9月25日

痛みはないが大きい虫歯

今日は曇り空ですが蒸し暑い1日の奥州市でした😃
歯に痛みがあるなどの症状がでている場合は、神経の再生が不可能な場合が多いですが、
そこから進行すると一時的に痛みがなくなります。

これは、神経が回復した訳ではなく、ばい菌が歯の神経に毒素を出して
膿の袋(歯根嚢胞:しこんのうほう)ができている可能性があります。

普通の根の治療では感染が収まらない場合がありますので、自分の歯を守るために、違和感がでた場合は、早めの受診をお勧めします😃


じゅん歯科クリニックでは拡大鏡を用いた歯の神経治療を行っています。

940761.jpg

yjimage-1.jpeg

Google +1
2016年9月 1日

じゅん歯科クリニック 開院1周年

じゅん歯科クリニックの院長の熊谷です。

本日9月1日はじゅん歯科クリニックが開院した記念日です。

あっという間の1年でしたが、これからも地域の皆様から必要とされ続けられるようがんばっていく所存です。

image.jpegimage-3.jpegimage-5 のコピー.jpeg

1周年を記念しまして、ささやかではありますが来院した方に記念品を用意しております。

Google +1

じゅん歯科クリニック
院長 熊谷 順也

院長 熊谷順也

当院は2015年9月、岩手県奥州市水沢区に開院したフレッシュな歯科医院です。
当院の目標は「すべては患者さまを笑顔に」。
この水沢にお住まいの方々のお口の健康をお守りすることです。お子さまからお年寄りまで、この地域の皆さまが安心して通院でき、最高の歯科医療が提供できる歯科医院でありたいと願っています。スタッフの明るい笑顔と気配り・きめ細かな対応で、患者さまとの信頼関係を大切にしていきます。

Google +1