« 2017年9月
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
2017年8月31日

治療が終わったら...

こんにちわ。じゅん歯科クリニックスタッフです。
随分寒くなりましたね。体調を崩さないようお気をつけてください。
さて、歯の治療が一通り完了しホッとしているあなた。
治療したところがどのくらいもつかご存知ですか?
その答えは「お手入れ次第」です。
歯を失った時と同じレベルのお手入れでは、今残っている歯にまで同じような問題が起きる可能性があります。
残った歯を大事にすることが治療を長持ちさせるコツです。
歯科医院で予防指導を受けてしっかり守っていきましょう!

Google +1
2017年8月24日

こんにちは。


こんにちは。じゅん歯科クリニックのスタッフです。
もうすぐ夏も終わりそうですね。

今日は、バクテリアセラピーについてお話ししたいと思います。
はじめて聴く方も多いかもしれないですね。

優れた善玉菌を摂取することによって、体の中にいる菌のバランスを変え、体質を変えていく細菌療法です。

Lロイテリ菌という乳酸菌を摂取することによって、虫歯の原因菌や歯周病菌の原因菌を減らします。
口臭を減らします。
アレルギー症状を軽減します
胃のピロリ菌を減らします。

こんなに良いことがあります。
もちろん治療をすることにプラスしてですよ。
もしも興味を持たれたら、是非スタッフにお声をかけて下さいね。

Google +1
2017年8月20日

歯の病気のリスク

こんにちは
じゅん歯科クリニックスタッフです。

歯の病気のリスクは、人生のステージで変化します。

萌出ししたばかりの永久歯のエナメル質がまだ柔らかく
むし歯になりやすい10代。
これをやり過ごせばひと安心ではありますが、その後も進学
就職、出産など。
歯の健康を損ねやすいステージがあります。
生活の変化や人生の荒波に出くわしてもその波を乗り越えて
いける力を身につけ、卒業してからもずっと歯を大切にして
生涯よいお口で過ごしましょう。

Google +1
2017年8月17日

親子受診はなぜ予防効果が高い?

こんにちは
じゅん歯科クリニックスタッフ佐々木です。

夏とは思えない程涼しい日が続いている今日この頃です。
体調管理に気をつけたいですね!

お子様がいらっしゃる方、親子で定期的にメンテナンスを受けると
子どものむし歯予防の効果があるといいますが、いったい何故なの
か分かりますか?

それは、親御さんのお口のなかがきれいになってむし歯菌の親子感
染が減るのも一因ですが、見逃せないのが、ご家庭の予防意識の変
化です。
お子様だけでなく、親御さんもいっしょに実践してくださることで
おこさんにも「予防するのは当たり前」という意識が生まれ、定着
しやすいのです。
お子さまのお口の状態が気になりましたら是非、親御さまも一緒の
定期検診をおすすめいたします♪

Google +1
2017年8月 7日

むし歯はどうしてできるの❓

こんにちは😃
じゅん歯科クリニック・スタッフです。

むし歯はこうして始まります。
日本人の約90%がむし歯にかかっています。むし歯は軽くみられがちですが、自然のままではもとには戻りません。むし歯が出来る原因を知り予防を心がけることで、歯の健康を守ることができます。

歯科医院での定期健診をおすすめします(^-^)
お気軽にご相談下さい⭐️

Google +1
2017年8月 3日

噛み合わせは変わらない?

じゅん歯科クリニックの院長の熊谷です。
上下の歯をカチカチかみ合わせたときには、歯と歯が同時に接触するのが望ましいです。その時に下顎が左右にズレたり、片方の歯しか当たらないという状態は好ましくないとされています。さらに、かみ合わせのバランスが1部の歯に集中しすぎていたりすると、その歯を早期に失うことになります。
歯に均等に当たるようなかみ合わせの調節が必要です。
定期的なクリーニングの際に、歯科医院での噛み合わせに異常がないか確認してもらいましょう。

じゅん歯科クリニックでは、定期的な歯石の除去と噛み合わせのチェックをオススメしています^_^

image.jpg

Google +1
2017年8月 1日

8月になりましたね。

こんにちは。じゅん歯科クリニックのスタッフです。
今日はクイズを出題してみようと思います

1問目 歯医者さんは痛くなったら行けばいい?
答え、痛くない時に通うほうがいいです。虫歯があったとしても小さい可能性があり、 早めに治すことができます。
歯周病も初期のほうが、改善しやすいです。

2問目。削って被せた歯は、むし歯の心配はない?
答え。詰め物や被せた歯こそ再発に注意です。詰め物と歯の境目にプラークが溜まると、そこから新たなむし歯ができたりします。

3問目。インプラントを入れたら、歯周病は大丈夫?
答え。インプラントも歯周病になります。定期的にチェックを受けてクリーニングをしていくことが大切になってきます。

Google +1

バイオガイア

こんにちは☆
じゅん歯科クリニックスタッフです。
バイオガイア、聞いたことありますか?
最近お口がベタベタする、歯肉が腫れたり出血する、口臭が気になるなど、この様な症状がある方はもしかすると体の中のバランスが崩れてるかもしれません。
ヒト母乳由来の善玉菌をとることで体質の改善をしてみませんか。
当院で置いているバイオガイアを一日一錠食べることで体の中から環境改善できます。
気になる方はスタッフまで気がるにお尋ねください。

Google +1

歯って何回治療できるの?

こんにちは
じゅん歯科クリニックスタッフです。

みなさんはご自分の歯が虫歯になったとき歯医者に行かれますよね?
一度治療したはがまた虫歯になったら、また歯医者で治すと思います。

痛みと虫歯は治療で無くなりますが、と同時にその度に削る歯も無くなっているんです。
同じ歯を治療できるのは、大きく分けて3回といわれています。

いつまでもあるわけではないので、日頃の歯磨きや月に一度の歯医者でのメンテナンスで
歯が無くならないように気をつけましょう!

Google +1

じゅん歯科クリニック
院長 熊谷 順也

院長 熊谷順也

当院は2015年9月、岩手県奥州市水沢区に開院したフレッシュな歯科医院です。
当院の目標は「すべては患者さまを笑顔に」。
この水沢にお住まいの方々のお口の健康をお守りすることです。お子さまからお年寄りまで、この地域の皆さまが安心して通院でき、最高の歯科医療が提供できる歯科医院でありたいと願っています。スタッフの明るい笑顔と気配り・きめ細かな対応で、患者さまとの信頼関係を大切にしていきます。

Google +1